ポーターのカバンやお財布の修理案内 | ファスナー交換など

吉田カバンのメインブランド ポーターの修理について修理職人が詳しく解説していきます。

防水ファスナー仕様のポータリュック。一般の修理店では交換不可能な防水ファスナーも修理可能です。

日本のバッグブランドといえば吉田カバンのポーターです。品質がよく長く愛用できるブランドの一つとして持っている方も多いのではないでしょうか?ポーターの商品ラインナップはとても豊富で、いろいろな修理のご依頼をいただいております。こちらのページではポーターのバッグで比較的多い修理依頼を紹介していきます。

メーカー修理について

オリジナルの素材にて修理したいといった場合にはメーカーでの修理がおすすめです。メーカーにて修理を依頼したい場合にはポーター直営店クラチカに持ち込みにて依頼しましょう。ポーターの直営店や主要取扱店は下記の吉田カバンのサイトを参照してみてください。

メーカー修理に出す際には納期に注意してください。大量の修理をさばいている関係からメーカー修理の納期は非常に長くなっています。見積りの確定までに通常1ヶ月弱また修理完了までに1~3ヶ月かかるようです。修理を急いでいる場合などはバッグ修理専門店に依頼するのが一般的です。

修理内容・料金

記載がない修理も受付しています。お気軽にお見積りください。

ファスナー部分の不具合

スライダーの外れスライダーが外れてしまっています。ファスナーが傷んでいればファスナー交換。傷んでいなければスライダー交換にて。

修理アフター   ポーター定番リュック

ポーターのバッグや財布のファスナーに不具合が出てきたら交換のサインです。いろいろなタイプのバッグやお財布がありますが殆どのタイプで遜色のないものにて交換可能です。

財布 ファスナー部分

インナーファスナー、メインファスナーともに交換可能です。

  • 金属ファスナーの生地が破れてしまった
  • コイルファスナーがほつれてしまった
  • スライダーを閉めてもファスナーが閉まらない
  • スライダーが固くなってきた

上記のような兆候が見られたらバッグ修理専門店に修理見積もりを依頼しましょう。

ポーターのファスナーはほとんどYKK製のファスナーです。当サイトではオリジナルとほぼ同様の色、素材でのファスナー交換が可能です。また一部リュック等で使用されている防水ファスナーについても取扱がありますので、ご安心ください。

スライダー交換 5,000円~
ファスナー交換 10,000円~

ペンケース

レザー仕様のペンケースもファスナーが傷んだら交換しましょう。

ショルダーの付け根のほつれ

重いものを常に運んでいる方は特に注意です。付け根周辺がほつれてきたり生地が傷んできたりする可能性があります。

ショルダーベルト付け根補修 5000~8000円

バッグの持ち手交換

持ち手はどんどんとへたってきてしまいます。劣化してしまった持ち手は交換することを検討しましょう。

持ち手交換 両側 12,000円~

ホック(ボタン)がきかなくなってきた場合

特にお財布で多い修理がホックの不具合です。バネホックと呼ばれるタイプなど交換での修理が一般的です。財布のホック交換の場合分解する必要があるかによって修理料金が異ります。

ホックの色に関してはシルバー、ゴールド、アンティーク黒ニッケルなどから選択が可能です。また交換の際には通常オスメス両方の交換をおすすめしています。

ウエストバッグホック交換 1000~2000円
トートバッグホック交換 2000~3000円
財布ホック交換 1000~2000円
*分解する必要がある場合は別途見積もり

Dカン・ナスカン修理

ナスカンやDカンと呼ばれるバッグ金具部分の修理も実は可能です。ショルダーベルトについているッグ金具は摩耗などによって壊れてしまうことが多々あります。そういった場合には交換にて修理しましょう。

ショルダーバッグナスカン交換 3000~4000円
Dカン交換 3000~4000円

またその他オコシやヒネリ、バッグ錠前(ロック)が壊れてしまった場合は一度ご相談ください。ポーターのバッグ金具は一点一点異ります。可能な限り近いものにて交換します。
*一部特殊なものについては修理不可のものもございます。

バッグ金具交換(ロック) 6000円~

クリーニング

小さな財布から大きなバッグまで、大きさによって値段は変わってきます。詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

 

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

下記リンクからメール簡易見積りができます。写真がない場合修理金額等のご説明ができないことが多いので、できるだけ写真を添付をお願いします。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK