Shread and Needle

アエナ(Hmaen)のレザーバッグ修理なら

アエナのバッグ修理でお困りならこちらのペ
ージを参照ください。どういった修理が可能
なのか経験豊富な職人が解説していきます。

日本のバッグの中でも異彩を放っているのが
アエナ(Hmaen)です。日本製のリアルハン
ドメイドを標榜していて、手の込んだ職人の
手作りを感じることができるバッグです。

アエナはナイロン、レザーバッグ共にライン
ナップしています。ハンドメイドであるが料
金はとてもリーズナブルで長く愛用できる
バッグの一つとなっています。

受注生産の予約商品も多いので、お気に入り
にのデザインなどの在庫がある場合は早めに
手に入れるのがいいかもしれません。

そんなアエナのバッグを毎日使用している
ビジネスパーソンの方は修理やメンテナンス
についても予め知っておきましょう。

アエナのバッグ修理案内

それでは当サイトの修理例を参照に
どういった修理が多いのかについて
紹介していきます。

作りの良いバッグは修理しながら長く
愛用するのが得策です。

メンズのブリーフケースでおすすめの修理

毎日タフに使用されるビジネスバッグや
ブリーフケースは修理店の常連です。

故障する個所もある程度決まっています
ので、故障しやすい個所については日頃
から気を付けておきましょう。

メンズのブリーフケースで多いのが持ち手
のトラブルです。持ち手部分が弱ってきた
場合には持ち手交換にて対処しましょう。

オリジナルと同様のレザーにて交換するので
安心です。

  • レザー持ち手交換 一式 12000~14000円

 

ショルダーベルトを多用している場合には
ショルダーベルト金具の傷みに注意しまし
ょう。

金具部分は消耗の激しい部分ですので
数年使用している場合には故障する可能
性が高くなっています。

  • ショルダー金具交換 3000~4000円

 

最後にバッグで定番の修理、ファスナー
交換です。アエナのブリーフケースの場合
はメインファスナー部分のトラブルに注意
しましょう。

メインのファスナー部が閉まりづらくなって
きた際には、故障の可能性が高いです。
スライダー交換もしくはファスナー交換を
検討しましょう。

またオリジナルのスライダー引き手に関して
は移植が可能ですので、安心ください。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • ファスナー交換 7000~14000円

 

その他アエナの各種バッグ修理でお困りの
場合にはまずは無料のメール見積りにてご
相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK