Shread and Needle

ジャンスポーツ(Jansport)のリュックサック修理なら

ジャンスポーツのバッグ修理でお困りなら
こちらのページを参照ください。どういっ
た修理が可能なのか経験豊富な職人が解説
していきます。

学生に圧倒的人気があるジャンスポーツ
(Jansport)。1967年にアメリカにて創業
したバッグブランドです。

デイパックが特に人気があり、非常に多くの
デザインがあるのが特徴です。ショップや
ブランドとのコラボも多く、同じデザインは
手に入らないことも多々あります。

ジャンスポーツでお気に入りのデザインは
修理して長く愛用するのがオススメです。

ジャンスポーツのバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照に
どういった修理が多いのかについて紹介
していきます。

これは直らないなとおもったバッグでも
一度相談ください。

特殊なバッグ生地の破れ補修

バッグ生地が破れてしまった!といった
場合も修理が可能な場合が多いです。

購入時の状態に戻すことは困難ですが
しっかりと強度を出して補修することは
可能です。

  • ナイロン生地破れ補修 4000円~

定番のファスナー修理やスライダー交換

ジャンスポーツでも定番のファスナー関連の
修理です。

実はファスナーは状態に応じて色々な修理が
可能です。ファスナー一式の交換からスラ
イダーのみの交換まで対応可能です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • ファスナー交換 6000円~

ファスナーやスライダーの色はオリジナル
に合わせて交換可能ですので安心ください。

ショルダーベルトの補強修理

リュックサックのショルダーベルト
根元などが弱ってきた場合には補強
にて修理しましょう。

しっかりと強度が出るので、より長く
愛用することができます。またショルダー
ベルト補強は通常両方同時の修理を
おすすめします。

  • ショルダーベルト補強 4000~6000円

 

 

その他ジャンスポーツの修理でお困りの
場合にはまずは無料のメール見積りにて
ご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK