Shread and Needle
キタムラ 修理

キタムラのバッグ・財布修理でお困りなら|修理料金や修理メニュー案内

キタムラのバッグや財布修理でお困りですか?どういった修理が可能なのか気になった際にはこちらのページを参照してみてください。経験豊富な修理職人がバッグ修理について解説していきます。

キタムラ(KITAMURA)は1882年に神奈川県横浜市元町でその前身となる「北村商店」として創業したブランドです。コンセプトは「やさしさ・かわいらしさ・上品さ」で、レディースバッグを中心に、財布、シューズなどの革製品を展開しています。近年では様々なブランドや、アーティストとのコラボ商品も発表しています。

キタムラのバッグやお財布はいろいろな修理やメンテナンスが可能です。

メーカー修理の場合

まず検討したいのがメーカーでの修理です。メーカー修理を依頼する際には購入店に持ち込むのが一般的です。
キタムラでは特殊な修理を除いてバッグ修理を受け付けています。来店できる場合には持ち込んで見るのがいいかもしれません。
オリジナルのパーツを使っての修理を希望する場合はメーカー修理がオススメです。
またメーカーにて断られてしまったものや、修理料金が高額になってしまったらスレッド&ニードルでの修理を検討しましょう。
メーカーに修理を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

    • ギャランティ―カードや領収書がないと修理受付を断られることがある
    • 他ブランドとのコラボ商品の場合修理を受けられない場合がある
    • 見積もりや納期に長く時間がかかる
    • 修理金額が高額になる場合が多い
    • 状態によっては修理を断られること有り

    ◯キタムラの修理 公式サイト

    スレッド&ニードルで修理の場合

    オリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合はスレッド&ニードルでの修理を検討しましょう。
    他の修理店で断られた修理も可能な場合があります!
    スレッド&ニードルに依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。

    • ギャランティ―カードや領収書がなくても修理が可能
    • 他ブランドとのコラボ商品でも修理を受付ける
    • 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速
    • 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い
    • メーカー修理で断られても見積もり可能
    • オリジナルのパーツでの修理は不可

    ◯スレッド&ニードル 公式サイト

    キタムラのバッグ 修理

    それではキタムラのバッグで依頼の多い修理について当サイトの修理サンプルを参照に紹介していきます。
    バッグ修理専門店ならでは特殊な修理についても相談ください。

    金具の交換修理

    主にハンドバッグが多いキタムラ。ショルダーベルト付きのものはショルダー金具の不具合に注意しましょう。

    ベルト金具が摩耗してしまったり破損してしまったら金具交換にて対応しましょう。

    • ショルダー金具交換(ナスカン)3000~4000円

     

    ショルダーベルト交換修理

    レザーショルダーベルト自体の交換も可能です。オリジナルのレザーに合わせて色を選択するので、特に違和感なく交換可能です。

    • ショルダーベルト再作成 1万~18000円

     

    手元交換修理

    お気に入りのキタムラバッグは手元部分のメンテナンスにも気をつけましょう。手元の傷みが激しい場合には交換にて対応が可能です。

    • 手元交換 12000~18000円

     

    ファスナー・スライダーの交換修理

    長年愛用しているキタムラのバッグのファスナーは壊れることがあります。外側のメインのファスナーはもちろん、バッグ内側のファスナー修理も承ります。
    ファスナーが閉まらない、スライダーが動かないといった場合交換修理が可能です。
    キタムラオリジナルと遜色のないパーツを使用しての交換修理になりますので、安心です。

    • ファスナー交換 7,000円~
    • スライダー交換 3,000~5,000円

     

    バッグのクリーニングとメンテナンス

    キタムラのレザーバッグの汚れが気になってきたらバッグクリーニングにて対処しましょう。レザーバッグの汚れをキレイに落とすことができます。

    またレザーの色あせなどは染色が可能です。色のバリエーションが多いキタムラのバッグは染色もオススメです。

    • バッグクリーニング 4000~5000円
    • 部分染色 8000~1万円
    • 全体染色 12000~18000円

     

    キタムラの財布修理

    キタムラのお財布修理についても専門の職人が対応可能です。ブランドを問わず財布修理は断られることが多くなっています。そういった場合には専門店に依頼しましょう。

    ファスナー・スライダーの交換修理

    長年愛用しているキタムラの財布のファスナーは壊れることがあります。特に長財布の修理依頼が増えています。

    ファスナーが閉まらない、スライダーが動かないといった場合交換修理が可能です。キタムラオリジナルと遜色のないパーツを使用しての交換修理になりますので、安心です。

    • ラウンドファスナー交換 9,000~14,000円
    • スライダー交換 3,000~4,000円

     

    ほつれ修理とマチ交換

    キタムラの財布のカードケース部分や、二つ折り財布の中心などは長く愛用しているうちにほつれが生じる場合があります。その場合リステッチにて修理が可能です。

    また、小銭入れ、札入れなどのマチが破れてしまうことがあります。この場合交換修理が可能です。

    他のお店では断られてしまうことの多いこれらの修理でも対応いたします。

    • リステッチ 3000~8000円
    • マチ交換 10,000円~

     

    クリーニング・染色

    毎日使い、長く愛用してきたキタムラの財布は、セルフメンテナンスをしていても汚れが目立ってくるものです。その場合レザーの染色やクリーニングが可能です。ホワイト、ピンクといった淡色系のレザーのお財布でもクリーニング、染色が可能ですのでご相談ください。

    • 財布クリーニング 4,000~5000円
    • レザー染色(部分) 5,000円~
    • 全体染色(小) 8,000円~
    • 全体染色(大) 12,000円~

    その他、キタムラのキーケース、ペンケース・ポーチなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。
    キタムラのバッグ・財布が壊れた、もう使えないとあきらめる前にカバン修理のスレッド&ニードルに一度ご相談ください。その際はお気軽に無料のメール見積もりをご利用ください。

    キタムラ 修理かぶせ革張替えと胴面当て革補修

     

    当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。

    バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

    2分で完了! 見積もりのみでもOK