Shread and Needle

クロームメッセンジャーバッグの修理なら

クロームのバッグについて

アメリカ発のメッセンジャーバッグといえばクローム(Chrome)です。

シティーライフの使用に重きを置いたブランドでファッション性よりも強靭さやタフネスを重視しているバッグブランドです。

設立から20年の歴史があり、日本での販売は合同会社のクロームインダストリーがおこなっています。

クロームはバッグだけでなくウエアやシューズなどの商品もプロデュースしています。どの商品もシティーライフに重点をおいています。

クロームのバッグ修理について

クロームはタフに使用されるためか、意外と修理依頼が多いバッグブランドです。

メッセンジャーバッグからリュックサックまでどういった修理が可能なのかについて案内していきます。

ショルダーベルトほつれ

ショルダーベルト部分は大きく力がかかる部分であることから、修理の依頼も多いパーツです。

ショルダーベルト自体が切れたり破損することは稀ですが、ベルトの根元部分がほつれてくることがあります。そういった場合は一度該当部分を分解してから強度を出すためにステッチを入れなおします。

特にリュックタイプで重い荷物を常に運んでいる場合はショルダーベルトがほつれてくる可能性があります。

  • ショルダーベルト補修 4000~6000円

 

ファスナーの故障

クロームのリュックやメッセンジャーバッグのファスナーが故障した際にも交換にて修理が可能です。オリジナルに近いYKK製のファスナーやスライダーにて交換します。

  • ファスナー交換 5000円~
  • スライダー交換 3000円~

 

そのほかクロームのバッグ修理に関するお問い合わせは無料の簡易見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK