Shread and Needle

ヤーキ(YAHKI)のショルダーバッグ修理について詳しく解説

ヤーキのレザーバッグが汚れてきた

バッグのショルダー根元がはずれてしまったけれども、修理は可能なの?」といった場合はこちらから。

ヤーキのバッグ修理を検討されているなら、こちらのサイトを参考にしてください。熟練の修理職人がバッグ修理について解説いたします。

ヤーキ(YAHKI)は日本のレディースバッグブランドです。「年齢や職業にとらわれない、自由でおしゃれな女性たちに、より素敵なLIFEを送ってもらいたい」といった思いから生まれたブランドです。

ヤーキのバッグはショルダーバッグタイプが多くなっています。またサイズ感も小さめのバッグが主流です。

それでは早速ヤーキのバッグ修理について詳しく見ていきましょう。

保証期間中のヤーキのバッグ修理

保証期間中に故障してしまった場合にはメーカーにて一度修理見積もりを取るのがおすすめです。保証期間中の修理は無償にて対応が可能なケースも多くなっています。

ヤーキの修理は購入店にて依頼してください。通常店舗持ち込みでの修理になるので注意しましょう。

メーカーに修理を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がないと修理を受付けない場合がある
  • 見積もりや納期に長く時間がかかる
  • 修理金額が高額になる場合が多い
  • 状態によっては修理を断られること有り

購入店にて修理を断られてしまった場合などにはバッグ修理専門店での修理依頼がおすすめです。ブランドの修理経験が豊富な店舗に依頼するのがおすすめです。

ヤーキのバッグの専門店での修理

オリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。

ヤーキのバックを修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がなくても修理が可能
  • 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速
  • 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い
  • メーカー修理で断られても見積もり可能
  • オリジナルのパーツでの修理は不可

それでは当サイトにて依頼の多いバッグ修理について詳しく解説していきましょう。

ヤーキのショルダーバッグでおすすめの修理

小さくて可愛らしいバッグが多いヤーキ。長く愛用したいものですね。ショルダーバッグでオススメの修理を紹介します。

ショルダーベルトの両端にある根革は糸がほつれてしまったり、レザーが傷んだりすることがあります。そういった場合は再縫製や根革交換にて修理しましょう。

  • 根革再縫製 3000円〜
  • 根革交換 5000円〜

レザーバッグなどでおすすめのクリーニングと染色

ヤーキのレザーバックは専門店での定期的なバッグクリーニングがオススメ。

定期的なバッグクリーニングをすることでレザーの保湿をして、更には汚れの定着を防ぐ効果があります。また色が落ちてしまったレザーバッグは染色で蘇ります。

財布に関しても染色やクリーニングが可能です。色落ちや色擦れを起こしやすい革財布は得に気をつけてください。

  • バッグクリーニング 5000円〜
  • レザー染色 7000円~
  • 財布クリーニング 4000円

バッグの金具交換

バッグの金具はオリジナルに近いものにて交換修理ができます。色に関しても数種類から択べるので安心です。

  • ショルダーベルト金具交換 3000円〜

その他、ヤーキのバッグ修理は上記以外も対応いたします。その際はお気軽に無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

バッグ・財布修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK