Shread and Needle
マムートのロゴ

マムートの登山バッグなどの修理なら

マムートのバッグや修理について

本格的に登山をする人にも人気のマムート(Mammut)バッグはスイスのアウトドアブランドです。日本ではマムート日本法人が代理店となっています。

マムートバッグ

マムートの登山バッグ。センターのファスナー部分を開けると中身を一望できる。

タウンユースで使用される方も最近多くなってきています。バッグはイロバリも多いのが人気の一つの
ようです。

やはりメインの商品ラインはリュックサックです。20L前後の小さいサイズから本格的な登山用まで
ラインナップには幅があります。

価格帯はタウンユースのバッグで1万円~2万円前後が一番多いようです。またプロユースのものでは3万円台のバッグもあります。

マムートバッグの修理について

タウンユースもプロユースも実に多機能なマム
ートバッグは修理・メンテナンスをして長く
愛用するのがおすすめです。

ファスナー部分

両側から開けられる仕様になっているサイドファスナー部分。多用することがお多い場合は故障に注意。

保証期間が過ぎたものは一般の修理店で修理を依頼しましょう。マムート購入店での保証期間中であれば、初期不良に限り無償での修理が可能かもしれません。購入店に問い合わせしましょう。

マムートのメーカー修理についてのよくある質問はマムート公式サイトを参照しましょう。

バッグ修理専門店でのマムートバッグ修理

バッグ修理専門店での修理について当サイトのマムート修理を参考に案内していきます。

多機能のマムートバッグは修理の際にも少々難易度が高い依頼が多いです。一般的な修理は下記になります。

  • ファスナー交換 5000円~
  • スライダー交換 2000円~
  • プラバックル交換 3000円~
  • ショルダーベルト補修 3000円~
  • ほつれ縫い 1500円~

 

その他マムートバッグのいろいろな修理のご相談は無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK