Shread and Needle
エルメス染色

エルメスのバッグ、財布 修理料金・納期・修理方法について詳しく解説

エルメスのバッグを修理に出したいけれども、どこに依頼すればいいのかわからない

エルメスの財布修理は購入店での修理と専門店どちらに依頼すればいいの?

といった疑問をお持ちの方はこちらのページを参照してみてください。こちらのページでは後悔しないためのエルメスのバッグ、財布修理について経験豊富な職人が解説していきます。

エルメス直営店での修理依頼について

まずはエルメス直営店に修理に出す場合についてです。直営店に出すのはとても安心な反面、料金が高額になるケースがとても多いです。

利点と難点をまとめてみましたので、まずはこちらからどうぞ。

◯こういった場合にはメゾンへ依頼

  • 料金が高くてもいいからしっかりと修理したい場合
  • 納期が長くかかっても気にしない
  • オリジナルのパーツにて修理を依頼したい

バッグ、鞄、財布などをメゾンに修理を依頼する場合にはエルメスの直営店に来店する必要があります。店舗にバッグを持ち込んで、修理見積もりを出してもらいましょう。

修理の見積もりはその場にて料金・納期が出るものとそうでないものがあります。通常納期は2~3ヶ月で、メゾンでは短納期には対応できないので注意してください。

エルメスオリジナルのレザーやパーツなどにて修理を希望する場合は必ず直営店に持ち込んでください。パーツ在庫があるものに関してはオリジナルと同様のものにて交換してくれます。

直営店での修理は通常料金が高額になります。バッグ修理専門店と比べて1.5倍~2倍程度になるので、それなりに覚悟して修理依頼に臨んでください。直営店での修理については下記ホームページに記載されているカスタマーサポートのメールもしくは電話で問い合わせをしてみましょう。

◯エルメス 公式サイト

スレッド&ニードルでのエルメス修理

次にスレッド&ニードルでの修理依頼についてです。それではまずはまとめからどうぞ。

◯こういった場合にはスレッド&ニードルに依頼

  • 可能なら安く修理を済ませたい
  • 短納期を希望している場合
  • 職人から直接修理について説明を受けたい
  • 磨きではなく染色を希望している場合
  • メーカーで修理で断られた場合

スレッド&ニードルを含むバッグ修理専門店の特徴は比較的安価に修理出来ることです。メゾンでの修理にこだわらない場合などには専門店に依頼するのがいいかもしれません。

また修理を担当する職人から直接修理についての説明を受けられるのも、専門店の良いところです。

その他メゾンでは対応しないリカラー(革染色)なども依頼することが可能です。すれてしまったレザーバッグなど、気になる場合にはリカラーがおすすめです。

大切なエルメスのバッグ・財布を修理に出す前に、確認してほしいことがあります。修理後にがっかりしないためにも必ず目を通してみてください。

エルメスに限らず、お気に入りのバッグやお財布を修理に出す際には下記のチェック事項を確認してください。

◯バッグの中は完全に空にする

中をカラにしましょう。大切なモノを誤って中に入れたまま修理に出してしまうと、紛失などに繋がります。必ず依頼の前に、中身のチェックをしましょう。

◯購入時の状態に完全に戻るわけではない

修理=完全な復元ではありません。あくまで可能な範囲で購入時の状態に戻す作業になります。とても長く愛用できるエルメスでも、その原則は変わらないので修理に出す際には頭に入れておくのが良いかと思います。

◯染色は質感が変わる可能性がある

レザーの染色は多少質感や色合いが変わると理解しておいたほうが無難です。

もし質感が変わるのが嫌な場合には、染色ではなくクリーニングと磨きによるメンテナンスを選択してください。

◯専門店にて修理するとメゾンでの修理はできなくなる

エルメスのポリシーとして、メゾン以外にて修理をしたバッグはそののちメゾンでの修理依頼ができません。

毎回必ずメゾンに依頼するといった方は、専門店への依頼を避けてください。

 

◯スレッド&ニードル 公式サイト

エルメス バッグ修理

スレッド&ニードルにお問い合わせ、修理のご依頼の増えているエルメスのバッグ修理についてご案内いたします。

エルメスバッグの染色について

エルメス染色

エヴリンの染色です。鮮やかなグリーンを復元しました。

エルメス染色2

エルメスの直営店では扱ってくれないレザー染色も専門店なら対応が可能です。鮮やかなカラーから暗めのカラーまで専門の職人が対応します。

エルメスのケリーやバーキンを長く愛用している場合にはクリーニングのみの利用もおすすめです。

 

バッグのクリーニング

エルメスのバッグは特に淡色系の場合、汚れが目立つようになります。また、汚れがしみ込んでしまって取れない場合など、カバン修理専門店でバッグのクリーニングが可能です。
定期的にメンテナンスをすることでバッグ、鞄の状態を美しく保つことが出来ます。

バッグのクリーニングのほか、気になる部分だけの部分染色や全体的な染色なども承ります。一度ご相談ください。

  • バッグクリーニング 4,000~5,000円
  • レザーバッグ染色 7,000円~

 

コバの再塗装修理

エルメスのアルザン、バーキン、ケリーなどはコバの修理が多くなっています。
コバの部分は長く使用していると塗装が割れたり、剥がれてくることがあります。そういった場合には再塗装にてキレイにすることが可能です。

  • コバの再塗装(口前)8000~1万円

 

持ち手・ショルダーベルトの修理

ガーデンパーティー、ボリードなどの持ち手の革が汚れた、切れてしまった場合交換修理が可能です。また持ち手のコバのハガレやひび割れの修理も可能です。ショルダーベルトや持ち手の根元の縫製がほつれた場合は再縫製修理が可能です。それぞれの痛み度合いに合わせた修理が可能ですので、もう使えないとあきらめる前に修理を検討しましょう。

  • 持ち手交換 12,000円~
  • ショルダーベルト一式交換 12,000円~

 

エルメスの金属ロゴ、チャーム等の再メッキ

断られることがとても多い金属ロゴ、バッグチャーム、カデナ等の再メッキも専門店なら可能です。

メッキ方法によって2通りの作業方法があります。どちらの方法でもしっかりと再メッキ可能ですがツヤなど完璧な復元を希望であれば復元再メッキにて修理しましょう。

  • 簡易再メッキ 15000~2万円
  • 復元再メッキ 25000~3万円

 

金具・ホックの交換

エルメスのバッグ・カバンに使われている金具類は可能な限りオリジナルに近いもので交換します。長く使用していると金具も摩耗してきます。
また。閉まらなくなったなど不具合の出やすいホックの交換も可能です。不具合が出て来たら交換を検討しましょう。

  • 各種金具交換  3000~8000円
  • 各種ホック交換 3000~7000円

 

ファスナー・スライダーの交換修理

長年愛用しているエルメスのバッグのファスナーは壊れることがあります。プリュムやヴィクトリアなどのファスナーが閉まらない、スライダーが動かないといった場合交換修理が可能です。オリジナルと遜色のないパーツを使用しての交換修理になりますので、安心です。

  • ファスナー交換 7,000円~
  • スライダー交換 3,000~5,000円

 

エルメス 財布修理

エルメスの財布って修理、お直しは出来るのでしょうか?実は専門店でも断られることの多いお財布の修理ですが、スレッド&ニードルでは修理対応可能です。財布修理専属の職人が在籍しているので、安心して依頼することができます。

財布の破れ修理

柔らかで上質なレザーを使ったエルメスの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。特にベアンのベルトの縫製などの修理が最近増えています。その場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。

修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。

 

財布の汚れ・色褪せ

長く愛用してきたエルメスの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。

しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。

  • 財布クリーニング 4,000円
  • 全体染色 9,000円~
  • 部分染色 7,000円~

 

ファスナーの修理

エルメスのアザップ、シルクインなどのファスナーを使った財布の修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。

スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。

無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。

  • ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円
  • インナーファスナー交換 11,000~14,000円
  • スライダー交換のみ 3,000~5,000円

 

財布以外の小物の修理

エルメスでは革小物のアイテムが数多くありますがそういった小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。
エルメスの財布が壊れた、もう使えないとあきらめる前にカバン修理のスレッド&ニードルに一度ご相談ください。その際はお気軽に無料のメール見積もりをご利用ください。

エルメス以外の財布修理については下記ページから参照してみてください。

そのエルメスのバッグやお財布、革小物の修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK