Shread and Needle
コロニル日本正規取扱店

コロニル製品を購入する前に必ず知っておいてほしいこと|購入方法・特徴・歴史

 どの商品を購入したらいいのかわからない

並行輸入品と日本正規取り扱い品はどう違うの?

コロニルのレザーケア商品を購入しようとしたときに、必ずと行っていいほど遭遇する疑問・不安。こちらのページにてしっかりと解決してから購入しましょう。購入後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。

レザーメンテナンス経験豊富なプロがコロニルの商品の購入方法・製品特徴・歴史などについて詳しく解説していきます!

また今すぐ購入したいといった場合には下記のコロニル日本正規取扱店にてお買い求めください。

コロニル製品のシリーズと製品特徴

コロニルの商品シリーズと特徴について簡単に紹介します。「商品数が多すぎて、どれを購入したほうがいいのかわからない!」といった場合にはまずはこちらからどうぞ。

1909シリーズ

コロニル製品の中で最上級レザーケア用品だけを集めたシリーズ。コロニルのなかで一番知名度が高いシリーズとなっています。1909はもちろんコロニルの創業年の1909年を意味しています。

1909シリーズは最高級のレザーや大切にしているレザー商品にぜひとも使用してもらいたいケア用品です。

■1909シリーズで一番のおすすめ商品

1909_シュプリームクリーム

1909シュプリームクリームデラックス 2800円

シダーウッドオイル、ラノリンなどを配合する最高級栄養クリーム。全7色ある中でもカラーレス(無色)は汎用性が高くスムースレザーのバッグ、靴をはじめ財布などにも使用できるので便利。

クラシックコレクション Collonil Classic

クラッシクコレクションはコロニルの最も基本となるコレクションです。シンプルかつ高品質な製品が多いので、商品選択で迷った場合にはクラッシクコレクションから選択するのが最適です。

商品数もシリーズの中で一番多く、様々なシチュエーションと素材に対応しています。特に特筆スべきは対応する素材の多さでしょう。スムースレザーは当然として、パテントレザー、スウェードまたはテキスタイル素材まで対応しています。

■クラシックコレクションで一番オススメの商品

ユニクリーム

ユニクリーム

スムースレザー専用の汚れ落とし。クリーム状になっていて柔らかにしっかりと汚れと靴墨を落とします。レザー自体を傷めることがなく、他社製品と比べても非常に完成度の髙いクリーナーとなっています。

オーガニックシリーズ

コロニルのオーガニックシリーズは最小限の化学物質を使用した環境・革製品・人間に優しいプロダクトになっています。ヨーロッパで培われたコロニルだからこそ作り得たオーガニックシリーズは実に90%の内容物が自然由来成分となっています。

■オーガニックシリーズで一番のオススメ

オーガニック バンブーローション

バンブーローション 900~1800円

竹から抽出したエキスが革製品に潤いと栄養を与え、高い保湿効果を持続させます。レザーを感想から守るために有効な製品です。

どういったものに使用できるの?

コロニル商品は実はいろいろなレザー製品に使用できる優れたメンテナンス用品です。他のレザーケアブランドと比べてもこれだけ汎用性が髙い用品や特徴のある商品は無いでしょう。

それではどういった素材や対象物に使用できるのかを見ていきましょう。コロニル商品すべてが下記の素材と対象物に使用できるわけではないので注意してください。詳しくは商品詳細からそれぞれの用途を調べてみてください。

■対象商品

  • スニーカー
  • 財布
  • バッグ
  • ソファー
  • レザージャケット

 

■対象とする素材

  • スムースレザー(ツルッとした一般的な革)
  • コンビレザー(スウェードやテキスタイルがあわさっている素材)
  • スウェード
  • ヌバック
  • 爬虫類系レザー
  • ムートン
  • テキスタイル(一般的な布生地)
  • キャンバス
  • 合成皮革
  • エナメル素材

 

プロがオススメするコロニルの購入方法

それではコロニルはどこで購入するのが一番いいのでしょうか?レザーメンテナンスのプロがオススメする購入方法について紹介します。

使用方法を詳しく知りたい場合には店頭にて購入する

コロニル製品を初めて使用する場合などには来店での購入がオススメです。実際に使用している店員さんから使用方法を教えてもらえるのでオススメです。

また来店する際にもプロのレザーケアスタッフがいる店舗を選ぶことが重要です。特にコロニル商品は商品バリエーションが多く、プロでないとどの製品を選んだらいいのかわからないためです。

またコロニル製品の取扱数が多い店舗を選んでください。

使用方法がある程度わかっている場合やリピートの場合には通販にて

もうすでにコロニル製品を使用したことがある場合やリピートの場合には正規通販サイトにて購入しましょう。正規通販店なら購入後のサポートもしてもらえるので特に安心です。

コロニル並行輸入品と正規品の違い

アマゾンなどでも取扱があるコロニル製品。実は日本正規品と並行輸入品があるって知っていましたか?洋服などのブランド品同様に並行輸入品のほうが安価なので購入されたことがある方も多いかもしれません。

「内容物が同じなら、並行輸入品のほうがお得なのでは?」と考えてしまうのは、私だけでは無いはずです。そういった場合に悩まないためにも日本正規取り扱い品と並行輸入品を比較検討してみましょう。

並行輸入品は製品保証がつかないので注意!

大手通販サイトなどにて販売されているコロニルの並行輸入品。多くは北米やヨーロッパからの輸入品となっています。輸入しているのは個人の販売者が多く、製品のアフターサービスは国内では受けられないので注意しましょう。

ですのでハイブランドや大切なレザー製品には正規品を使用するのいいでしょう。万が一の際に使用方法や対処方法について問い合わせができるのも安心な点です。

パッケージや製品規格が異なる場合もある

もう一点気をつける必要があるのが並行輸入品のパッケージや製品規格です。並行輸入品はある程度長く保管しているものもしばしあります。以前の商品パッケージのものを販売していたり、製品規格が古くなっているものもあるようです。

そういった細かい箇所も並行輸入の場合には統一されていない場合が多いので気をつけましょう。

コロニルの100年に渡る歴史について

ベルリン品質”で世界的にも有名なコロニルはドイツ、ベルリンにて1909年にスタートしました。始まりはベルリンのKöpenicker Straßeの2つの小さな部屋からです。

靴クリーム製造と靴磨きによって始まったビジネスはすぐさま繁栄し始めたようです。創業者にあたる3人、Karl EsslenとSalzenbrodt兄弟は何回かの事業拡大の為の移転の後、第二次世界大戦後に西ドイツに事業を移転しました。

その後外国の支店も順調に増え、フランス、オーストリア、デンマークなどに支店を構えるようになりました。

今では世界の82カ国にて販売されているコロニルは現在でもその”オリジン”に忠実に製品をプロデュースしています。それ自体が高品質を意味することも多いmade in Germanyを守り続けているののもそのためでしょう。

コロニルの100年に渡る歴史はその製品に現れています。堅実でレザーにとっての最高の品質を意味するコロニルはこうして生まれたのでしょう。