Shread and Needle

タスティング(Tusting)のレザーバッグ修理案内

タスティングのレザーバッグ修理でお困り
ならこちらのページを参照ください。どう
いった修理が可能なのか経験豊富な職人が
解説していきます。

タスティング(Tusting)は1875年に創業の
イギリスの歴史あるレザーブランドです。
元はレザーのタンナーから始まったブランド
なのでレザーに関してはとてもクオリティー
の高いものを使用しています。

可愛らしいデザインが多いのも特徴です。
他のバッグブランドにないユニークな
形やバッグがほしい方には特にオススメの
バッグブランドとなっています。

ヴァルカナイズロンドンが正規取扱店と
なっています。購入の際には店舗もしくは
正規オンラインショップにて購入が可能です。

そんなタスティングのレザーバッグを
長く愛用している場合には修理やメンテ
ナンスについても検討しましょう。

タスティングのレザーバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを
参考にどういった修理が多いのかに
ついて紹介していきます。

他店にて断られてしまったバッグに
関しても修理が可能なケースが多く
なっています。諦めずに見積りを
依頼しましょう。

レザーバッグで定番の修理について

とても上質なレザーを使用しているタス
ティング。他の英国製ブランドよりも
リーズナブルに購入できるのがよいとこ
ろです。

バッグ購入後には定期的にレザーメンテ
ナンスをすることをおすすめしています。
色のスレや退色などは専門店にて染色等
が可能です。

また1年に1回はレザーバッグクリーニング
にて日頃の汚れを落としましょう。

  • 部分染色 7000~1万円
  • 全体染色 12000~18000円
  • バッグクリーニング 4000~5000円

 

タスティングのトートバッグでオススメ
の修理が持ち手と口前バインダーの交換
修理です。

持ち手部分は5年程度使用している場合
には弱ってくることがあります。
修理の際にはオリジナルに近いレザーにて
交換するので安心です。

またトートバッグの入り口部のレザー
バインダーが劣化してしまったら交換
にて対応しましょう。

  • トートバッグ持ち手交換 9000~12000円
  • 口前バインダー張替え 9000~12000円

 

またトートバッグは口前にマグネットが
付いているモデルが多くなっています。
このマグネット部は長く使用していると
外れてしまったりすることがあります。

そういった場合にはマグネット交換や
内装の生地補強等にて修理しましょう。

  • マグネット交換 3000~5000円

 

その他タスティングのレザーバッグ修理で
お困りの場合にはまずは無料のメール見積
りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK