Shread and Needle

テッドベッカー(Ted Baker)のバッグ修理なら

テッドベッカーのバッグ修理でお困りなら
こちらのページを参照ください。どういっ
た修理が可能なのか経験豊富な職人が解説
していきます。

テッドベッカーはイギリスグラスゴー発の
ファッションブランドです。日本へは2012
年に上陸しました。

バッグはレディース・メンズ共に豊富にライ
ンナップしています。
ビジネスバッグ、リュックサック、ショルダ
ーバッグなどがあります。

そんなテッドベッカーのバッグを長く愛用
している場合には修理やメンテナンスに
ついても検討しましょう。

テッドベッカーの修理案内

それでは当サイトの修理例を参考に
どういった修理が多いのかについて
紹介していきます。

他店にて断られてしまったバッグに
関しても諦めずに一度相談ください。

手元、ファスナー周りの定番修理

テッドベッカーのビジネスバッグは丸手
を使用したシンプルなバッグが多くな
っています。

この丸手タイプが劣化したり傷んできた
場合には手元交換での修理となります。

オリジナルを参照に再作成してから
再度取り付けます。似寄りのレザーを
使用するので、デザインをそれ程変更
することなく修理できます。

  • 丸手元交換 13000~15000円
  • 平手元交換 12000~14000円

レディースバッグは手元の作りが特殊な
ものが多いので修理の際には注意しま
しょう。

修理自体は可能ですが仕様やデザインが
少々変更になるケースが多いです。

次にバッグで定番のファスナー周りの
修理です。バッグのファスナーは消耗品
ですので、定期的に交換が必要です。

状態に応じでスライダーのみの交換
もしくはファスナー一式の交換での
対応が可能です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • メインファスナー交換 9000~13000円
  • サブファスナー交換 6000~8000円

 

その他テッドベッカーのバッグやリュック
の修理でお困りの場合にはまずは無料のメ
ール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK