Shread and Needle

ステラマッカートニーのバッグや財布修理案内

ステラのバッグ金具が故障してしまった

愛用しているバッグのファスナーが閉まらない」といった場合はこちらから。

ステラマッカートニーのバッグ・財布修理を検討されているなら、こちらのサイトを参考にしてください。熟練の修理職人がバッグ修理について解説いたします。

ステラマッカートニー(Stella McCartney)は1995年にスタートしたファションブランドです。デザイナーはポール・マッカートニーの娘としても有名で、1995年のスタート時から注目されていました。

ステラのバッグや財布は特徴的なチェーンを使用したものが多く、まちなかで見かけてもひと目でそれとわかるデザインとなっています。またデザイナー自身がビーガンなこともあり、レザーは使用せずに合皮を使用していることでも注目されているブランドです。

それでは早速ステラマッカートニーのバッグや財布修理について詳しく見ていきましょう。

ステラマッカートニーのバッグ メーカーでの修理

保証期間中に故障してしまった場合にはメーカーにて一度修理見積もりを取るのがおすすめです。保証期間中の修理は無償にて対応が可能なケースも多くなっています。

バッグや財布を購入した店舗に依頼するのが一般的です。

メーカーに修理を依頼する際は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がないと修理を受付けない場合がある
  • 見積もりや納期に長く時間がかかる
  • 修理金額が高額になる場合が多い
  • 状態によっては修理を断られること有り

◯公式サイト(カスタマーサービス)

購入店にて修理を断られてしまった場合などにはバッグ修理専門店での修理依頼がおすすめです。ブランドの修理経験が豊富な店舗に依頼するのがおすすめです。

ステラマッカートニーのバッグ・財布の専門店での修理

オリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。

ステラマッカートニーを修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。

  • ギャランティ―カードや領収書がなくても修理が可能
  • 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速
  • 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い
  • メーカー修理で断られても見積もり可能
  • オリジナルのパーツでの修理は不可

それでは当サイトにて依頼の多いバッグ修理について詳しく解説していきましょう。

持ち手・ショルダーベルトの修理

ステラマッカートニーで依頼が多いのがチェーンの不具合や持ちての故障です。

ハンドルが傷んできたりした場合にはハンドル交換にて修理します。オリジナルに近い色の素材にて再作成するので安心です。

またステラの金属チェーンが外れてしまったりした場合も1度相談してください。

  • 持ち手交換 12,000円~
  • ショルダーベルト一式交換 12,000円~

財布・バッグのファスナー交換

ステラの財布で特におすすめなのがファスナーのコウカン修理です。

ファスナーが故障してしまった場合にはファスナー交換にて修理を依頼してください。元のファスナーの色や形状に合わせて交換するので修理後にイメージが大きく変わることはありません。

またスライダーに付いている引手についても殆どのケースでステラオリジナルのものを移植できます。

  • ファスナー交換 11000~18000円
  • スライダー交換のみ 3000~5000円

ステラマッカートニーの染色やクリーニング

合皮を使用しているステラマッカートニーのバッグや財布は染色でのメンテナンスが困難です。

汚れなどが気になる場合は早め早めのクリーニングをして、汚れなどが定着するのを避けましょう。

  • バッグクリーニング 4000円
  • 財布クリーニング 4000円

その他、ステラマッカートニーのバッグ・財布修理は上記以外も対応いたします。その際はお気軽に無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

バッグ・財布修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK