Shread and Needle

ソットの(Sot)レザーバッグ修理なら|参考修理料金

ソットのバッグ修理でお困りならまずは
こちらのページを参照して見てください。
どういった修理が多いのか経験豊富な
職人が解説していきます。

レザーバッグが人気のソット。
長く愛用されている方もおおいのでは
ないでしょうか?

ソットのレザーバッグは修理次第で
とても長く愛用できるバッグです。
購入を検討されている方やすでに愛用
されている方は修理についても予め
知っておきましょう。

ソットのレザーバッグ修理案内

それでは当サイトのバッグ修理サンプルを
参照にどういった修理が多いのかについて
解説していきます。

メーカーでの修理を断られたバッグに関し
ても修理が可能な場合があります。一度
相談ください。

ソットのビジネスバッグで多い修理

タフに使用することが多いソットのビジネス
バッグ。修理の常連でもあります。

主に多いのは手元の傷みやメインファスナ
ーの不具合での修理です。

手元部分は重いものを常に携帯している
方は注意しましょう。こちらは交換にて
修理対応が可能です。

  • 手元交換(両側)12000円~

またメインファスナー部分は不具合が
出やすい個所でもあります。ファスナー
トラブルの場合には交換での修理を
検討しましょう。

またファスナーはスライダーのみの
交換でも修理が可能なケースがあります。

  • メインファスナー交換 9000~14000円
  • スライダー交換 3000~4000円

 

トートバッグなどでオススメの修理

ソットのトートバッグは内袋の交換が
おすすめです。3年以上使用している
場合には内袋の傷みにも注意してください。

バッグ内側の内袋は長く使用していると
傷んできます。そういった 場合には
内装をまるごと張替えにて交換することが
可能です。

  • 内袋交換 18000円~
    *内袋のデザインなどによって大きく変動

その他ソットのバッグ修理でお困りなら
まずは無料のメール見積もりにて
ご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK