Shread and Needle

ソラチナのバッグ&財布の修理についてのご案内

ソラチナのバッグが壊れたけど修理できるのかな?

ソラチナの財布のスライダーが取れてしまった!

ソラチナのバッグ、財布の修理でお困りならこのページを参照してください。ブランドのバッグ、財布の修理を専門に手掛けてきた職人が詳しく解説いたします。もう、壊れたから買い替えようかなと考える前に、修理を検討してみませんか?

ソラチナ(SOLATINA)は2006年に日本で生まれたブランドです。主に革を使ったバッグ、財布を製造しています。革の素材やデザインにこだわった商品が多いのが特徴です。

ソラチナのバッグ・財布 直営店での修理

ソラチナのバッグ・財布はメーカー修理が可能です。公式ショップでオンライン購入した場合も修理相談に対応しています。しかし一般的にメーカー修理の場合見積もりが遅い、納期が遅い、修理金額が高額になるといったケースが多いようですので注意が必要です。

ソラチナのバッグ・財布 修理専門店での修理

ブランドのバッグ、財布の修理は他店で断られるケースも多く、また、メーカーに修理依頼をすると高額になるケースが多いので、修理専門店での相見積もりなどを検討してみましょう。

カバン修理のスレッド&ニードルではブランドのバッグ、財布の修理を専門に経験を積んできた職人が修理をいたします。早く直してもらいたいといった場合も一度ご相談ください。

ファスナーの修理

特に長財布に使われているファスナー、スライダーの修理依頼が多くなっています。

当サイトではオリジナルと遜色のないファスナーにて修理が可能です。色のバリエーションも多数あるので安心です。

全く同じファスナーでの修理を希望する場合はメーカーでの修理を検討しましょう。また、バッグに使われているファスナー、インナーファスナーの交換も可能です。

  • ファスナー交換(財布)11,000~15,000円
  • ファスナー交換(鞄)7,000~15,000円

 

糸のほつれ修理

ソラチナのバッグ、財布は丁寧に作りこまれていますが、使い続けていくうちに縫製部分が緩む、切れるといった場合があります。その場合、再縫製をして修理いたします。

オリジナルのデザインや色合いを損ねることなく、専門の職人が修理いたしますので安心です。

  • 再縫製(リステッチ)2,000円~

 

バッグの持ち手の修理

ソラチナのバッグの持ち手は、使い込んでいるうちに革の部分が変色したり、汚れが目立つようになります。その場合、クリーニング、リカラーの修理を検討しましょう。

また、持ち手のステッチのほつれ、根元の剥がれ、ほつれなどバッグの持ち手の修理はオリジナルの色合いなどを損ねることのない修理が可能です。

  • レザー染色 7,000~2万円
  • バッグクリーニング 4,000~5,000円

 

ボタンの修理

バッグや財布に使われているボタン、そのほか金具部分の不具合の修理も承ります。ボタンが閉まらない、ベルトの金具が外れてしまった場合、オリジナルと遜色のない材料を使い修理いたします。

  • ホック交換 2,000~5,000円

 

もう使えないとあきらめる前に、カバン修理のスレッド&ニードルに見積の依頼をしてみませんか?

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK