Shread and Needle

See by Chloe(シーバイクロエ)のバッグ修理なら

シーバイクロエ(See by Chloe)のバッグについて

クロエのセカンドラインのシーバイクロエのバッグと修理についてのご案内です。

ハンドバック

色々なメンテナンスが可能なシーバイクロエのハンドバック。

クロエテイストを引き継ぎながら独自の商品をプロデュースしているのがシーバイクロエです。感覚としてはプラダに対するミュウミュウの関係に似ています。

ブランドとしては2001年にスタートしました。クロエに比べてより若い年代をターゲットにしていて日本を含め世界中で人気です。

バッグの素材に関してはナイロン、レザーいずれの素材も扱っています。バッグのデザインも実に特徴的で一度見たら忘れられないデザインとなっています。

シーバイクロエのバッグ修理依頼方法

シーバイクロエのバッグが壊れてしまった場合の修理依頼方法についてです。

メーカーでの修理を希望するのか、バッグ修理専門店に依頼するかによって料金や納期が大幅に変動します。

オリジナルのパーツでの修理を希望する場合はメーカーでの修理になります。購入証明書等を用意して購入店に修理を依頼しましょう。

注意点は並行輸入品や一部パーツがないものに関しては修理を断られることです。またメーカーでの修理の場合は一般的に修理料金は高額になります。こちらも併せて確認しましょう。

バッグ修理専門店でのシーバイクロエのバッグ修理

安価に修理したい場合、また見積もりや納期もメーカーと比較すると迅速なのでバッグ修理専門店での修理がおすすめです。
当サイトのシーバイクロエのバッグ修理を例に案内します。

マグネット部

実はマグネットも交換ができます。弱ってきた場合などには交換にて。

シーバイクロエのバッグに関しては作りが少々特殊なため、バッグによって料金や修理方法が大きく変わります。

ファスナー、ショルダーベルト金具等に関しては遜色のないものにて交換修理が可能です。

またそのほかの修理に関しては商品をお送りいただくか、写真をお送りいただいてからの簡易お見積もりとなります。

  • ファスナー交換 6000円~
  • スライダー交換 3000円~
  • ショルダー金具交換 3000円~
  • 手元交換(レザー) 8000円~

 
シーバイクロエのバッグの持ち手が壊れてもう使えない、金具が壊れて使えないとあきらめる前に、ブランドバッグの修理実績多数のカバン修理のスレッド&ニードルに無料のメール見積もりを依頼してみませんか?お気に入りのシーバイクロエのバッグは修理をして長く愛用したいものですね。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK