Shread and Needle

ラシット(russet)のリュックやバッグの修理案内

ラシットのバッグと修理について

トートバッグやリュックそれからハンドバッグが人気のラシット。何年使っても色あせない究極の定番を提案しているのがこのブランドの良いところです。

ラシット

ロゴマークが素敵なラシットのバッグ。

幅広い年齢の女性に長く愛用されているバッグですので、修理やメンテナンスでお困りの方も多いのではないでしょうか?こちらのページではバッグ修理職人がラシットのバッグ修理とメンテナンスについて解説していきます。

ラシットバッグのメンテナンス方法

ラシットのバッグの特徴はなんといってもロゴがプリントされたトートバッグではないでしょうか。ロゴプリント柄についてはナイロンだけでなく本革製も多く素材に応じたメンテナンスが必要です。

当サイトでおすすめしているのが新品購入時の防水スプレーです。防水スプレーが効果あるの?と思われる方も多いですが、自宅でのメンテナンスとして防水スプレーはとても効果的です。

特に最近の防水スプレーはとても高性能なタイプが多く、防水・防塵などに効果的です。当サイトでおすすめするのはドイツ製コロニル社の防水スプレーです。日常でナイロンバッグを多用しているたかなどはぜひ一度試してみてください。

バッグの汚れが目立ってきた場合の対象方法

ラシットに限らず、バッグに関してはご自宅でのクリーニングはあまりお勧めできません。やはり専門のバッグメンテナンス店に任せるのが安心です。汚れが目立ってきたら定期的にバッグクリーニングに出しましょう。

またレザーバッグの色あせや色落ちに関してはクリーニングと合わせて染色もご利用ください。

  • レザーバッグクリーニング 5000円~
  • ナイロンバッグクリーニング 4000円~

 

ラシットバッグの修理と参考費用

ラシットのバッグが故障してしまった場合は無料の修理見積もりがおすすめです。特殊なケースを除いて写真を何点かメール添付するだけで簡単な料金を知ることができます。

ラシットファスナー部

特徴的なエレメントがゴールドのファスナーも同様のYKK制ファスナーにて交換できます。

買い替えを検討している場合もまずは簡易見積もりでいくらで修理できるのかを問い合わせましょう。ラシットのバッグ修理で多いのは下記になります。修理に出す際の参考にしてください。

  • 手元交換(トートなど) 7000円~
  • 金具交換(ナスカン、Dカン) 3000円~
  • ファスナー交換 5000円~
  • ほつれ縫い 2000円~

 

そのほかのラシット修理は無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK