Shread and Needle
マンハッタンポーテージのリュック

マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグなどの修理について

マンハッタンポーテージのバッグ修理でお困りならこちらのページを参照ください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職が解説していきます。

マンハッタンポーテージは1983年に創業したバッグブランドです。アメリカ、日本のみではなく世界的に展開しているブランドとなります。

バッグの特徴はその耐久度にあらわれています。1000デニールの高耐久度コーデュラナイロンを使用したバッグ本体など強度がとても高いバッグがメインとなります。

そんなマンハッタンポーテージのリュックやメッセンジャーバッグなどを長く愛用している場合には修理についてもあらかじめ知っておきましょう。

マンハッタンポーテージのバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

メーカーでの修理を断られてしまった場合にも対応可能な場合があります。諦めずに相談ください。

ショルダーベルトの調整など

メッセンジャーバッグなどはショルダーベルトの調整や交換などの依頼が多くなっています。

ベルト部分は着用の際に直接体に接する部分ですので不具合の際には早めに修理しましょう。

ショルダーベルトは部分的な補強や交換での修理が可能です。

  • ショルダーベルト補強 4000円~
  • ショルダーベルト交換 8000円~

 

ファスナーやスライダー交換

マンハッタンポーテージのバッグはメイン部は面テープ(ベルクロ)を使用してることが多く、サブポケット部はファスナー仕様になっていることが多いです。

サブポケット部のファスナー不具合はスライダー交換やファスナー本体の交換にて修理対応が可能です。

  • スライダー交換 3000~5000円
  • ファスナー交換 7000円~

 

特殊なバッグ修理

バックル部

バックル部は交換やカスタムが可能です。

バックルカスタム

バックルをスライド式にカスタム。

バッグを長く愛用しているとバッグ縁部分のバインダーが傷んでくることがあります。このバインダー部は張替えにて交換できますので安心ください。

またプラスチックパーツの交換やカスタムも可能です。バックルが使いづらいなどといった場合には、相談ください。

  • バインダー張替え 6000円~
  • プラスチックパーツ交換 4000円~

 

その他マンハッタンポーテージのバッグやの修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK