Shread and Needle
kipling

キプリング(Kipling)のバッグ修理案内|修理料金など

キプリングのバッグや旅行かばん修理でお困りならまずはこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのか、経験豊富な職人が解説していきます。

キプリング(Kipling)はベルギーのアンドワープ発祥のバッグブランドです。make happy をコンセプトに持つブランドで実にバリエーション豊富なバッグをプロデュースしています。キプリングで代名詞的なクリンクルナイロンは丈夫でかつ撥水性に優れているのが特徴です。シュリンクしたナイロンはキプリングのバッグにユニークさを与えています。

キプリング オフィシャルサイト

ショルダーバッグからキャリーケースまで各種ラインナップがあります。修理に関しても色々な依頼が多くなっています。そんなキプリングを長く愛用している場合には修理やメンテナンスにも気をつけましょう。

キプリングのバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理が多いのかについて解説していきます。他店にて断られてしまった修理に関しても一度相談ください。

まずは基本のファスナー周りの修理

キプリングのバッグはビスロンタイプのファスナーを使用しているものが多いです。ビスロンファスナーがキプリングのバッグにいい雰囲気を与えていると言ってもいいでしょう。ファスナーやスライダーが故障してしまった場合には交換にて対応します。オリジナルのスライダー引き手は残したいといった場合にもほとんどの場合で移植が可能です。安心ください。またファスナー自体も同様のビスロンファスナーにて交換します。修理後に違和感が残ることはないので安心です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • ファスナー交換 6000円~

長く愛用しているバッグはできれば直して使用したいものです。

ショルダーベルト関連の修理

キプリングで比較的多いのがショルダー関連の修理です。ショルダーベルトの傷みやショルダー金具(ナスカン)の交換などの修理が可能です。

  • ショルダーベルト補強 4000~6000円
  • ショルダー金具交換 3000~4000円

 

キャリーバッグのタイヤ交換

キャリッバッグのキャスターのタイヤ交換も承っております。

  • 2輪タイヤ交換 1箇所 5000円

 

その他キプリングのバッグ修理でお困りならまずは無料のメール見積もりにてご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK