Shread and Needle

キーファーノイ(Kiefer neu)のバッグ修理を詳しく解説!

職人が解説するキーファーノイバッグ修理

国産のレザーバッグでも頭一つ飛び出た存在の
キーファーノイ(Kiefer neu)。こちらのページで
は経験豊富な職人がバッグ修理について解説し
ていきます。

キーファーノイのレザーブリーフ

使い込まれて味のある光沢感が出ているブリーフケース。バッグクリーニングなどもオススメ。

 

キーファーノイは当サイトでもオススメの国産
バッグブランドです。編み込みのメッシュハン
ドルやコンビ色のレザーなど他にはないデザイ
ンが特徴です。遊び心が所々に見られる良質な
バッグをプロデュースしています。

編み込みレザー

オリジナルの編み込みレザー。

 

名古屋のバッグ製造老舗の松本によってリリー
スされたブランド、キーファーノイ。修理で困
ったらこちらのページを参照してみてください。

キーファーノイを長く愛用するための修理について

それでは気になる修理とメンテナンスについて
紹介していきます。

キーファーノイはどういった修理の依頼が多
いのでしょうか?当サイトの修理サンプルを
参照に解説していきます。

バインダーの張り替えや補修

トートバッグやCiaoシリーズのブリーフケース
で多い修理です。

キーファーノイのトートバッグに関しては
口前(メイン収納の上部縁)の部分はレザ
ーでバインディングしてあります。この部分
はデザインの基調にもなっていいます。

長く使用しているとこのレザーバインダー
部分が摩耗してきます。そういった場合には
バインダー部分の張替えが可能ですので
ご安心ください。

  • バインダー張り替え(トートバッグ) 7000~9000円
  • バインダー張り替え(ブリーフケース)8000~1万円

 

メインファスナーの交換やスライダー交換

キーファーノイのバッグにかぎらずあら
ゆるブランドのバッグで壊れやすいのが
ファスナーです。

欠けてしまった金属ファスナー

こうなってしまってももちろん修理可能。ファスナー自体の欠損はファスナー交換にて。

 

靴でいうかかとの部分のようにファスナ
ーもまた消耗品です。長くしようして不
具合が出てきたら交換などで修理しましょう。

スライダーのみの交換で済むケースも多々
あります。そういったケースは修理料金も
お安く済むので、一度簡易お見積をご利用ください。

またスライダーの引き手部分はオリジナルのものを
移植することが可能です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • ファスナー交換(メイン) 8000~1万円
  • ファスナー交換(サブ) 6000~8000円

 

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心してご利用ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK