Shread and Needle

カリマーのリュックサック修理なら

カリマーのバッグ修理でお困りならこちら
のページを参照ください。どういった修理
が可能なのか経験豊富な職人が解説してい
きます。

登山用のリュックサックからタウンユースの
バッグまで幅広く取扱のあるカリマー(Kar
rimor)はイギリスのアウトドアブランドです。

始めはサイクルバッグとしてその歴史を
スタートして、現在はアウトドアアパレル
全般を取り揃えています。

なかでもバッグのラインナップは豊富で
愛用されている方も多いかと思います。

そんなカリマーのバッグが故障してしまっ
たらこちらのページを参照の上修理を検討
ください。

カリマーのバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを
参照にどういった修理が多いのかに
ついて解説していきます。

ファスナー関連の不具合

バッグのファスナーは消耗品です。
長く使用すればするほど故障する可能性
が高くなっていきます。

万が一ファスナーに不具合が出てきた場合
交換にて修理できるので安心ください。

カリマーオリジナルのファスナーに
近いものにて交換が可能です。

また防水ファスナーなどの特殊なファスナー
にも対応しています。ご相談ください。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • サブファスナー交換 7000~9000円
  • メインファスナー交換 9000~14000円

 

生地破れの修理

強度の高いカリマーのナイロン生地も
破れてしまうことがあります。

バッグの生地破れは修理してくれる
店舗も少ないので、修理が出来ないと
思われている方も多いかもしれません。

実はナイロン生地が破れてしまっても
補強にて修理することが可能です。
多少見た目は変更になるケースがあり
ますがしっかりと強度を出すことが出来ます。

  • 生地破れ補修 5000円~

 

その他こちらのページ以外のカリマー修理
でお困りの場合にはまずは無料のメール見
積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK