Shread and Needle

ハンティングワールドのバッグ・財布修理はお任せ!

ハンティングワールドのバッグ修理について

ハンティングワールドのバッグ修理でお困りですか?ブランドの来歴からどういったバッグ修理が可能なのかまで解説していきます。

ダッフルバッグ

ハンティングワールド定番のダッフルバッグ。パイピングやハンドルなどの修理依頼が多くなっています。

2015年で設立から50年を迎えたハンティングワールドはアメリカニューヨークのファッションブランドです。

バチュークロスと呼ばれるウレタン系の素材でナイロンをコーティングして作られたバッグが有名です。バッグ以外にも時計、革小物など様々な商品ラインがあります。

ハンティングワールドバッグの種類

人気のハンティングワールドですがどういったバッグの種類があるのでしょうか?コレクション別でのラインナップは現行で11種類あります。

  • バチュー
  • ボルネオチャリティー
  • ビピナ
  • アメリカンスピリット
  • タイマ
  • マスタング
  • アットイーズ
  • モニュメント
  • ジャスパー
  • タホ
  • オールドグローリー

一番有名なバチュークロスを使用したバチューライン以外にもチャリティー商品のボルネオチャリティーまた創業者ボブ・リーの熱い思いが色濃くででいるハンティングワールド最高峰ラインアメリカンスピリットまでいろいろなコレクションがあります。

修理に関してもそれぞれコレクションによって方法やメンテナンスが異なります。

メーカーでの修理について

ハンティングワールドを修理に出す方法は大きく分けて2通りあります。メーカーや購入店での修理依頼と修理専門店での修理依頼です。どちらの修理も利点と難点があるので、バッグの状態によって使い分けるのが、賢い方法です。

保障期間内の場合はメーカーでの修理を一度検討しましょう。初期不良の場合は無償での修理が可能かもしれません。

メーカーでの修理を希望の場合は保証書もしくは購入証明書を用意して、購入店に依頼します。一般的に有償でのメーカー修理は高額かつ納期が長くかかる確率が高いので注意しましょう。また並行輸入品の修理に関してはメーカーでの修理ができませんので、注意が必要です。

一般のバッグ修理店での修理について

メーカー修理が高額な場合でも修理をあきらめるのはまだ時期尚早です。そういった場合にはバッグ修理専門店での修理を検討しましょう。専門店の場合、オリジナルと全く同じパーツなどの取り扱いはありません。しかしメーカー修理不可のバッグも修理が可能な場合が多くあります。

ハンティングワールドのバッグは決して安くはないので修理して長く使うのがおすすめです。修理タイプ別に修理について見ていきましょう。

バッグの手元交換やレザーパーツ交換修理

常に人肌に触れているバッグのハンドル部分は修理依頼が多いパーツの一つです。

ハンドル交換

ハンティングワールドのハンドル部分。傷みや汚れが気になる場合は交換での修理が一般的。

ヌメ革調のものが多いハンティングワールドのバッグ手元は交換での修理がお薦めです。オリジナルの手元に合わせてレザーを調達するのでデザインもそれほど変更することなく交換修理できます。

ファスナーに不具合がある場合

コイルファスナー

コイルファスナーは同様のものにて交換。修理後に違和感が出ることはありません。

ファスナー部分が摩耗してきたり、閉まりにくくなってきたらファスナー交換を検討しましょう。メイン部分のファスナーもインナーファスナーも交換可能です。

またスライダーのみの交換で修理できる場合は比較的安価に修理可能です。殆どの場合でオリジナルの引き手を移植できるので、ご安心ください。

レザーの色補修やリカラー

ハンティングワールドで意外と多いのがレザーの色補修です。退色による色ムラや色スレは染色するのがお薦めです。

  • 手元交換 一式 12000円~
  • ファスナー交換 一式 8000円~
  • レザーパーツ交換 1か所 4000円~
  • ほつれ縫い 1か所 2000円~
  • パイピング補修 1ヶ所 4000円~

 

パイピング部補修

写真のコーナーの部分がパイピングです。この部分が擦り切れてしまったら補修などが可能です。

ハンティングワールドのそのほかの修理に関してはメールより問い合わせください。

またバチュークロスの経年劣化に関してはメーカーまた一般の修理店での修理が困難な場合が多くなっています。

ハンティングワールドの財布修理案内

次にハンティングワールドの財布修理についてみていきましょう。意外と知られてしませんがブランドのお財布も専門店なら色々な修理が可能です。

ハンティングワールドのお財布は二つ折りと長財布があります。財布の縁にバインダーがついているモデルが多くなっています。

このバインダー部分は似寄りのレザーにて張替え修理が可能です。オリジナルに近い色のレザーにて張替えます。

またラウンドジップタイプの財布はファスナー部の傷みに気をつけてください。特に頻繁に使用している場合には注意が必要です。

定期的なメンテナンスについては財布クリーニングをすると良いでしょう。日常の汚れは定期的に取るのがおすすめです。

  • バインダー張替え 1万~14000円
  • ファスナー交換 11000~15000円
  • 財布クリーニング 4000~5000円

 

ハンティングワールドのバッグはどこで購入できるの?

一番安心なのはハンティングワールドの直営店もしくはオフィシャルオンラインサイトにて購入することです。

ハンティングワールドの国内正規品についてはゾゾタウン等のオンラインサイトでの取り扱いはほとんどないようです。またアマゾンでの購入も可能ですが、扱っているのは並行輸入品のみとなっています。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK