Shread and Needle

ハント(HaNT)スーツケース修理なら|専門店なら持ち込み・郵送修理可

ハントのスーツケースが故障してしまった!

メーカーでの修理が高額で修理するか迷っている

といった場合にはまずはこちらのページから。経験豊富な職人がハントの修理について詳しく解説していきます。

ハント(HaNT)はエース株式会社が提案する女性のためのスーツケースです。ポップでカジュアルなデザインが多いのが特徴です。ちなみにHaNTはHave a Nice Timeの頭文字をとったもののようです。

そんなハントのスーツケース・キャリーケースが壊れてしまった場合にはどこに修理を依頼すればいいのでしょうか?また料金はどのくらいかかるかなどについて紹介していきます。

ハントのスーツケースはどこで修理依頼するの?

それではハントの修理依頼方法から紹介していきましょう。修理依頼方法は主に2種類あります。愛用しているスーツケースは修理して長く利用するのがおすすめです。

◯保証期間中のメーカー修理

メーカー保証期間中で保証書がある場合にはメーカー修理を検討してください。一部ですが無償の修理になるものもあるので一度下記問い合せから見積もりをしてみるのもいいかもしれません。

・ハントのメーカー修理(エースカスタマーサービス)

◯カバン修理専門店での修理

「メーカーでの修理が高額」「保証の期間外」といった場合にはカバン修理専門店に修理依頼しましょう。メーカー修理よりも安価に修理できる場合が多くなっています。また納期に関しても特殊な修理以外は早くなっています。

注意点としてメーカーオリジナルのパーツでは修理できないので気をつけましょう。オリジナルに近い汎用タイプのパーツにて修理します。

ハントで依頼の多い修理ナンバースリーを紹介!

それでは当サイトの修理例を参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきましょう。ほとんどのケースで修理が可能ので諦めずに見積もり依頼してみてください。

まずはキャスター(車輪)の修理

まずはキャスターの修理です。スーツケースを何台か所有されたことがある方はキャスター交換修理をしたこともあるかもしれません。

キャスター部は劣化や消耗等によって交換が必要となります。4輪の場合特に前方の2個が消耗しやすいので注意してください。

  • キャスター交換 1箇所 2000~3000円

一部特殊なキャスターについては別途見積もりが必要です。

ファスナー・スライダーの修理

以外に思われるかもしれませんがスーツケースのスライダーやファスナーも一部を除き交換修理が可能です。

こちらも交換に関しては汎用タイプにて修理します。

  • スライダー交換 4000~5000円
  • ファスナー交換 15000円~

 

PUハンドルはメーカーに修理を依頼

PUハンドル(引き出し式のハンドル)はメーカー修理がお得です。PUハンドルは全く同じパーツでの交換修理しか不可能なためです。

注意点として現行品以外のハント商品についてはメーカー在庫がないため修理不可になる可能性が高いことです。

 

その他ハントの特殊な修理にも対応しています。まずは一度見積もりにて依頼してください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

カバン修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK