Shread and Needle

濱野(Hamano)バッグの修理でお困りなら

濱野のバッグ修理でお困りならこちらのページを参照ください。どういった修理が可能なのか経験豊富な職人が解説していきます。

ドラマなどでもよく使用されている濱野のバッグ。お持ちの方も多いのではないでしょうか?

濱野のバッグはレディースバッグの定番で幅広い年代の女性に愛用されてします。フォーマルからカジュアルまでレディースバッグのラインナップはかなり豊富です。

購入の際にはキタムラなどと比較検討されて購入されることが多いようです。

そんな濱野のバッグですが長く愛用している場合には修理やメンテナンスにも気をつけましょう。

濱野バッグの修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

メーカー等にて断られてしまったバッグに関しても、諦めずに一度相談ください。

持ち手とファスナーの修理

まずはバッグで定番の修理案内です。濱野のバッグでも多いのが持ち手とファスナーの修理です。

持ち手部分は手に直接触れる部分なので故障もおおくなっています。特に重いものを常時携帯している方は注意しましょう。

手元部分が傷んできたら手元交換での修理がおすすめです。オリジナルのレザーと遜色のないものにて交換が可能です。

  • 丸手交換 両側 12000~14000円

 

トートバッグなどが人気の濱野は丸手(丸みを帯びた持ち手)が多くなっています。修理の際にも同様の仕様にて交換修理します。

濱野のトートバッグはメインの収納口(口前)の部分にファスナーがついているモデルが多いです。

ファスナーを多用している場合はスライダーやファスナー本体の不具合に注意しましょう。故障してしまった場合はスライダー交換やファスナー交換にて対処可能です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • メインファスナー交換 7000~12000円

 

バッグの汚れやレザーの色落ちなど

濱野のバッグはほとんどが本革を使用しています。定期的にクリーニングするのがよいメンテナンス方法です。

特に鮮やかな色のバッグなどは1年に1回はクリーニングしたいところです。

  • バッグクリーニング 4000~5000円
  • レザー染色 7000円~

 

その他濱野のレザーバッグの修理でお困りの場合にはまずは無料のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK