Shread and Needle

ダンゲンテン(dan genten)のレザーバッグ修理案内

ダンゲンテンのレザーバッグ修理でお困
りならこちらのページを参照ください。
どういった修理が可能なのか経験豊富な
職人が解説していきます。

ダンゲンテン(dan genten)はゲンテン
のメンズラインです。オンラインと主要
百貨店にて購入することが出来ます。

ダンゲンテンのヌメ革は長く愛用する
ほどに独自の味が出てくるのが特徴です。
またゴートレザーなどを使用したシンプル
かつ無骨なデザインが多くなっています。

オールレザーのバッグで7万円前後と
決して安くはないです。けれどもとても
長く愛用できるバッグなので、長い目で
見るとコスパがよいバッグとなっています。

そんなダンゲンテンのバッグを愛用の
方は修理やメンテナンスについても
予め知っておきましょう。

ダンゲンテンのレザーバッグ修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを
参照にどういった修理が多いのかに
ついて紹介していきます。

ダンゲンテンのバッグは色々な修理
やメンテナンスが可能です。しっかりと
直して長く愛用しましょう。

定番のレザーバッグ修理メニュー

まずは定番の修理案内です。
バッグはタイプ毎に壊れやすい
個所がある程度決まっています。

ファスナーのトラブルは交換にて

ファスナーが閉まりずらくなって
きたら、故障を疑いましょう。毎日
開け閉めするメインファスナー部分は
特に故障が多い箇所となっています。

ファスナーが壊れてしまった場合の
修理方法は主に2通りあります。
ファスナー一式を交換する方法と
スライダーのみの交換で済むケースです。

ダンゲンテンの場合にはどちらの修理
でもオリジナルのデザインを損なうこ
となく修理可能ですので安心です。

  • メインファスナー交換 9000~14000円
  • サブファスナー交換 7000~9000円
  • スライダー交換 3000~4000円

バッグ金具も交換が可能

ショルダーベルトなどの金具部分は
交換にて修理できます。

ダンゲンテンのバッグ金具はアンティ
ークな真鍮を使用したものが多く、使
い込むと味が出てきます。

金具部分は長く愛用していると摩耗に
より破損することがあります。そう
いった場合には交換を検討しましょう。

交換の際にはオリジナルに近い真鍮製
の金具にて交換します。

  • 各種バッグ金具交換 3000~5000円

 

その他ダンゲンテンのレザーバッグ修理
でお困りの場合にはまずは無料のメール
見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK