Shread and Needle

ブルックリンムージアムのバッグ修理でお困りなら!

ブルックリンミュージアムのバッグ修理で
お困りならこちらのページを参照ください。
どういった修理が可能なのか経験豊富な職
人が解説していきます。

ブルックリンミュージアムは日本の
レザーバッグブランドです。主に百貨
店にて取扱があります。

商品ラインナップは海外製の高品質レザーを
使用したバッグがメインとなっています。

そんなブルックリンミュージアムを
長く愛用している場合には修理や
メンテナンスについても予めしって
おきましょう。

ブルックリンミュージアムの修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを
参照にどういった修理が多いのかに
ついて紹介していきます。

他店にて断られてしまった修理に
関しても対応可能な場合が多いです。
一度相談ください。

ファスナーの交換修理など

まずはファスナー関連の修理です。
毎日頻繁に使用するファスナー部は
故障が多い個所となっています。

ブルックリンミュージアムのファスナー
は光沢が美しい高級ファスナー「エク
セラ」を使用しているモデルが多く
なっています。耐久性も高くなって
いますが、長く愛用していると故障の
可能性があります。

故障してしまった場合には交換にて
修理しましょう。

  • メインファスナー交換 9000~14000円
  • サブファスナー交換 7000~9000円
  • スライダー交換 3000~4000円

レザーの色が落ちてしまった場合の修理

レザーの色のトラブルも実はメンテナンス
可能です。

部分的な染色もしくは全体染色などにて
修理します。

ブルックリンミュージアムで多いピンク
やイエローなどカラフルなレザーも染色
可能です。

  • 部分染色 7000~10000円
  • 前大染色 12000~18000円

内張りが破れてしまったら

ライニング(内張り・内装)が傷んでき
たら張替えにて修理しましょう。

ブルックリンミュージアムのライニングは
殆どのものが生地になっています。こちら
は似寄りの生地にて張替え可能です。

  • ライニング張替え(ビジネスバッグ)2万~3万
  • ライニング張替え(トート)16000~25000円

 

その他ブルックリンミュージアムのレザー
バッグ修理でお困りの場合にはまずは無料
のメール見積りにてご相談ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。

 

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK