Shread and Needle

アナスイの革財布修理でお困りなら

アナスイの革財布修理案内

アナスイの財布修理でお困りならこちらのページを参照してみてください。断られることの多いお財布の修理は安心の専門店へ依頼しましょう。

刺繍が入ったものからシンプルなものまでとても幅広いラインナップがあるアナスイのレザーウォレット。実は色々な修理が可能です。お財布を長く愛用するためにも修理やメンテナンスについて予め知っておきましょう。

アナスイのお財布はどういった修理が可能なのか?

それでは当サイトの修理サンプルを参照にアナスイの財布修理について解説していきます。アナスイのお財布は実に多種多様なデザインがあるため修理内容も多岐にわたります。その中でも依頼の多い修理内容についてみていきましょう。

ホックが弱ってきた際には交換修理

お財布で意外と多いのが開閉時に使用するホックの不調です。毎日使用するホック部分(バネホック)
は消耗が激しい箇所の一つです。

お財布の閉まりが悪くなってきたらホック交換での修理を検討しましょう。デザインを特に変更する
事なく修理できるので特にお薦めです。

  • バネホック交換 2,000~4,000円

 

革財布でオススメの染色

レザー仕様のものが多いアナスイのお財布は色がスレてしまうことも多々あります。そういった際には一部特殊なタイプを除いて染色での対応が可能です。

通常部分的に染色をするか全体的に染色するかになります。

  • 部分染色 5000~8000円
  • 全体染色 8000~12000円

財布を長く愛用するために大切なこととは?

アナスイのお財布を長く使用したいといった場合には定期的なメンテナンスや修理が欠かせません。下記2点を心がけて愛用のお財布を長く使用しましょう。

1.1年に1回のお財布クリーニング

毎日使用するお財布は汚れることが多い雑貨になっています。レザーウォレットは特に気をつけましょう。また1年に1回クリーニングに出すことでレザーの状態を最適に保つことができます。

  • 財布クリーニング 4000~5000円

 

2,修理の依頼は早め早めを心がける

ファスナーやホックなどのパーツに不具合が出てきた際には早めの修理がお薦めです。不具合が出ているパーツを無理して使用しているとその他の部位にも不可がかかってしまいます。そういった事を避けるためにも早めに修理を依頼しましょう。

その他アナスイのお財布などの関するお問合わせは無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

お財布修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK