Shread and Needle

アニエスベーのキャリーバッグ・カバン修理案内

職人が解説するアニエスベーのカバン修理案内

アニエスベーのキャリーバッグやカバンが故障してお困りの方はこちらのページを参照ください。

修理職人がタイプ別に修理について詳しく解説していきます。アニエスベーのカバンは修理次第で長く使用できる旅行バッグです。壊れてしまったら一度修理を検討しましょう。

またアニエスベー以外のキャリーバッグ修理については下記リンクを参照してみてください。

キャスター(車輪)の修理

アニエスベーのキャリーバッグは殆どが4輪タイプとなっています。修理の際にはキャスター車輪のみの交換修理が可能です。

旅行途中でのトラブルを避けるためにも使用前には必ずキャスターの状態チェックを欠かさないようにしましょう。

2年以上使用していない場合はキャスターが劣化している可能性があります。(見た目ではわからない場合もあるので注意)

キャスターにヒビが入っている場合などはキャスター部が劣化しています。2箇所もしくは4ヶ所同時に交換しましょう。

  • キャスター交換 1ヶ所のみ 2000~3000円
  • キャスター交換 2ヶ所 4000~6000円
  • キャスター交換 4ヶ所 8000~12000円

 

ナイロン生地が破れてしまった場合

まれにナイロンの生地が破れてしまうトラブルがあります。そういった場合は破れの箇所によってはミシン刺しなどの補強にて補修ができます。

生地を補強するためにステッチを細かく入れて修理します。

  • 生地ミシン刺し 6000円~

 

スライダーの交換修理

スライダー部分が壊れてしまった場合はスライダー交換での修理が可能です。

ロックが取り付けられるタイプについては通常タイプスライダーでの交換になるので注意しましょう。

  • 4000~5000円
    *一部特殊なケースについては交換不可

ハンドバッグやビジネスバッグ修理について

キャリーケース以外にもハンドバッグなどの修理も可能です。故障してしまったらまずは見積もりにて相談してください。

ハンドバッグやビジネスバッグで多い修理は主にファスナー周り、ハンドル関連、クリーニングです。メーカーや他店にて断られてしまった修理も修理が可能なケースも多いので諦めずに!

◯ファスナー交換、スライダー交換

それではアニエスベーのかばん修理をタイプ別にいくつか見ていきましょう。まずは一番依頼の多いファスナー交換です。

ファスナー自体が傷んでいる場合にはファスナー交換、スライダー(引っ張る部分)のみが故障している場合にはスライダー交換にて修理できます。

  • スライダー交換 3000~5000円
  • ファスナー交換 7000円~

 

◯持ち手の交換修理

ハンドル部(持ち手)の交換も可能です。レザー、ナイロンなどの素材にて交換します。

可能な範囲でオリジナルに近いものにて交換するので安心です。

  • ナイロン持ち手交換 9000円~
  • レザー持ち手交換 12000円~

 

その他アニエスベーのキャリーバッグやカバン修理でお困りなら無料のメール見積もりを利用してみてください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

カバン修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK