Shread and Needle
アディダス

アディダスバッグの修理について

アディダスのバッグと修理について

日本人の生活のなかに溶け込んでいるといっても過言ではないアディダスのバッグと修理についてのご案内です。

購入できるオンラインショップも最近では増えてきました。公式オンラインショップにはじまりゾゾタウンやアマゾンなどで購入できます。

アディダスバッグの良さは1万円以下の価格で機能的なバッグが購入できることです。毎日使うデイパックが人気なのもそういった理由からではないでしょうか。

選べるバッグのタイプ

ナイキバッグのラインナップと同様に多様なカラバリと商品ラインがあります。どちらのブランドも修理して長く愛用できるナイロンバッグがたくさんあります。

ナイキのバッグ修理について
スポーツタイプのバッグやリュックを多数ラインナップしているナイキジャパン。ナイキのバッグと修理について修理経験豊富な職人が詳しく案内していきます。 ファスナーが特殊なタイプのバッグ。 収納力が高いナイキのリュック。ファスナーのトラブルに注意しましょ...

なんといっても一番人気はデイパックです。多種の色から好みの一つを選べる楽しみもあり、とても人気です。また中高生や大学生をメインに街中でよく見かけるのもアディダスの一つの特徴といっていいのではないでしょうか。

  • バックパック
  • デイバッグ
  • トートバッグ
  • ウエストバッグ
  • ナップサック
  • ボストンバッグ
  • スポーツバッグ

 

バッグの素材について

スポーティブなバッグが多いことからナイロン系の素材が多いのが特徴です。ナイロン素材は実は修理がやや困難なこともあり、修理自体を断られることも多くなっています。そういった際にはバッグ修理専門店に依頼しましょう。

アディダスのバッグを修理に出す前に

あとから後悔しないためにもどういった修理方法があるか、またそれぞれの修理方法のいい点と悪い点を参照してください。

アディダスのバッグは価格が1万円しないものが多く修理するよりも新しいものを購入したほうがいいと思われる方も多いかもしれません。しかし簡単な修理ならば購入するよりもだいぶ安い場合が比較的多いです。諦めて捨ててしまう前に一度見積もりをして修理を検討しましょう。

メーカーでの修理

アディダスのバッグをメーカー修理に出すには購入店に依頼するのが一般的です。

保証書があって初期不良の場合などはメーカーでの修理を一度検討しましょう。また保証が切れている場合や並行輸入品などはメーカーでの修理が高額になったり、不可能だったりするので注意しましょう。

バッグ修理専門店での修理

修理のコスパと納期で選ぶならバッグ修理の専門店での修理がおすすめです。メーカーでの修理はどうしても高額になるケースが多いですが、一般のバッグ修理店ならば比較的安価に修理できます。

またそれほどオリジナルの見た目にこだわらなければ修理を安く済ませることができるかもしれません。こちらもまずは一度見積もるのがお薦めです。

アディダスのバッグ修理参考価格と納期

バッグ修理のスレッドアンドニードルではアディダスバッグの修理実績が多数あります。修理の参考料金は下記を参照してみてください。より詳しい見積もりをご希望の場合はメールにて写真等を添付ください。

  • ファスナー交換 6000円~
  • スライダー交換 2000円~
  • プラバックル交換 2000円~
  • ナスカン交換 2000円~
  • ほつれ縫い 1500円~
  • 生地補修 2000円~

 

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご利用ください。

バッグ修理見積もりはこちらからどうぞ!

2分で完了! 見積もりのみでもOK